能登半島地震 コカ・コーラシステムが「い・ろ・は・す」33万本を提供

 コカ・コーラシステムは、1日発生した能登半島地震で被災したエリアへの支援として、石川県に対して北陸コカ・コーラボトリングを通じ「い・ろ・は・す」33万本(2LPET9万本と540mPET24万本)を4日までに提供した。
 その他、地域においても災害協定や支援自販機の活用などで支援を行っているという。

 「コカ・コーラシステムは、被災された地域や方々にできる限りの支援をさせていただく。国や地方自治体とも連携して状況の確認を行う中で、要請を受けてすでに製品提供を行っている」(日本コカ・コーラ)とコメントする。

EU農産品  - 食品新聞 WEB版(食品新聞社)