2020 / 02 / 20 木曜日
ホーム タグ コスティン・マンドレア

タグ: コスティン・マンドレア

自販機、自動化へ前進 現場のピッキング作業不要に コカ・コーラボトラーズジャパンHD

コカ・コーラボトラーズジャパンホールディングス(CCBJIH)は近畿エリアで従来の自販機オペレーションモデルの効率改善に着手しプロセス再構築のパイロットテストを行っている。

抜本的変革に着手 自販機再建が最優先 コカ・コーラボトラーズジャパンHD

コカ・コーラボトラーズジャパンHD(CCBJIHD)は基盤構築を進め将来の成長に向けて抜本的な変革に着手している。昨年7月の西日本豪雨で本郷工場(広島県三原市)と隣接の物流拠点が浸水した。

無菌充填PET増産体制へ コーヒー・茶の新商品好調で コカ・コーラボトラーズジャパンHD

コカ・コーラボトラーズジャパンホールディングスは、7月に発生した西日本豪雨で広島県三原市の本郷工場や物流拠点などが浸水するなど、甚大な被害を受け通期(18年12月期)見通しの精査を余儀なくされる中、金額シェア成長は計画通りを見込んでいる。

コカ・コーラ 自販機エリア戦略遂行 品揃え60品に倍増の新型機も

コカ・コーラボトラーズジャパンホールディングスは短期・中長期の2つのアプローチで自販機の魅力度向上に取り組んでいる。中長期に向けては、手売りチャネルに比べて魅力度が低下していることを課題とし、詳細非公表のべンディングプロジェクトを立ち上げてビジネスモデルの抜本的見直しを図っている。

コカ・コーラボトラーズジャパン 名実とも一つの会社に

コカ・コーラボトラーズジャパンは来期(12月期)、飲料事業会社2社を統合してシナジーの創出を加速するとともに、営業で新体制を敷き提案力を強化していく。

コカ・コーラシステム 2大ボトラー上期好調

コカ・コーラシステムは上期(1~6月)、新商品やRGM(Revenue Growth Management売上高向上マネジメント)の取り組みが奏功し販売数量を伸ばすとともに収益も改善し下期に向け勢いづいている。
- Advertisement -

ロングランアクセス