<麻生醤油醸造(大分県玖珠郡九重町)> 麦麹の粒を楽しめる九州の味

「九重高原みそ」(合わせ、麦粒)

「九重高原みそ 合わせ粒」は、九重山系の伏流水と良質な米、大豆、国産大豆を原料として、じっくりと数か月間熟成させた米、麦合わせの調合味噌。甘口の米みそと麦みその深くコクのある風味が素朴な味が引き立てる。麦粒の「九重高原みそ」も、同じく九重山系の伏流水と良質な大豆、国産大麦を原料にじっくりと数か月熟成させた甘口の麦みそ。創業当時から変わらない、麦麹の粒が残っている味を楽しめる。

https://asoushoyu.com/

前ページに戻る