HARIOからアウトドア仕様のコーヒー器具 直火対応のサーバーや水洗いできるミルなど

 HARIO(ハリオ)社はアウトドア仕様のコーヒー器具シリーズ「HARIO outdoor」を新発売した。
 近年のキャンプブームを受けた動きで、オールステンレス製のドリッパー「V60メタルコーヒーサーバー」では直火にも対応し温め直しも可能とした。

 ケトルは「メタルドリップケトル・ヴォーノ」の商品名で、「ヴォーノ」史上最少サイズで持ち運びしやすいことに加えて、焚火などの熱源にも対応できるようになっている。

 「メタルコーヒーミル」は、セラミック刃を搭載しハンドルをコンパクトに収納できるほかパーツが全て水洗いできキャンプ向けの仕様に仕立てられている。

 「V60メタルドリッパー」やメモリ付きの「メタルスタッキングマグ」のスタイリッシュなデザインも特徴となっている。

 コーヒー豆とともにこれらの器具を全て収納できる「V60 アウトドアコーヒーバッグ」も発売し「HARIO outdoor」シリーズとして打ち出している。
 バッグを含めた器具フルセットの税込価格は2万2550円。

「V60 アウトドアコーヒーバッグ」も発売(右)
「V60 アウトドアコーヒーバッグ」も発売(右)